癒しの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 等々力渓谷と等々力不動尊

<<   作成日時 : 2010/12/14 12:45   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

今回は、11月半ば過ぎに訪れた 等々力渓谷 をご紹介します・・・

東急大井町線等々力駅からすぐの所です。

画像


等々力渓谷は、武蔵野の台地を谷沢川が浸食して出来た

全長約1Kmの渓谷です。この等々力渓谷には多くの湧水がみられ、

後で写真にある「不動の滝」もその一つ。

『等々力』の地名は、その「不動の滝」の音が響き渡り

轟いた』ところからついたとの言い伝えがあります。

では、ご一緒に渓谷を散策しましょう


ゴルフ橋

画像


画像


画像


画像


画像



稚児大師堂

画像



稲荷堂

画像



不動の滝

画像



滝の上部には、平安時代に役の行者の霊場とされた等々力不動尊があり、

各地から訪れた修行僧が、この滝にうたれて行をしたそうです・・・

画像



お休み処の「雪月花

画像


今日は冷えるから、温かいお汁粉でも・・・

画像



温まったところで、不動尊に向かいましょう・・・

画像



等々力不動尊

画像


真言宗智山派致航三満願寺の別院で瀧轟山明王院等々力不動尊と称します

紀州の根来寺を開いた興教大師が不動明王からの

夢のお告げにより、奉持した不動尊を安置し、

大師が錫杖でふるった霊泉が先程の不動の滝です。

画像


画像


渓谷散策はこれで、おしまいです

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
等々力渓谷行って見たいと思いながら
実現できていません。
イチョウがきれいに色づいていますね。
お写真拝見して、行ってみたくなりました。

気持玉ありがとうございました。
Mrs.パターソン
2010/12/14 18:07
懐かしいです〜。昨年まで近くにすんでいたので。初夏はよく撮影に行きました。写真からのんびりされたようですね。
拝見できてうれしいです。ありがとうございます。
等々力不動尊も結構歩いたでしょう?
お疲れになりませんでしたか?
たかじい
2010/12/15 00:13
等々力渓谷の名前は知ってましたが、写真を見るのは初めてで、なかなか興味深かったです。
渓谷というから、アップダウンの激しい道を…みたいなかなりの登山ぽいものなのかと思っていましたが、そんなにキツイ感じはなさそうですね。
ポンセ
2010/12/15 07:23
Mrs.パターソンさん、こんばんは!
拙いブログにコメントを有難うございます!
もうちょっと渓谷の方に紅葉を期待していたのですが、あまりなくて・・・新緑の頃がいいかもしれないですね。ちなみにお休み処は雨天と1月中頃〜3月中頃まではお休みのようです。
ちょし
2010/12/15 21:41
たかじいさん、こんばんは!
コメント有難うございます!そうですか!懐かしい所をご紹介できてよかったです
ぬかるんで歩きにくいところはありましたが、公園入り口とお休み処から不動尊への階段以外は楽な道でした。
新緑の頃にまた来てみたいなと思います。
ちょし
2010/12/15 21:51
ポンセさん、こんばんは!
コメント有難うございます!そうなんです、渓谷入り口の階段を下りてしまえば、道はゆるやかでのんびりお散歩出来るところです。1駅隣は上野毛の五島美術館があり、2駅隣は玉川高島屋があります。
渓谷内は、もしかして1,2度気温が低いのではと思いました。
ちょし
2010/12/15 22:06
ちょしさん、こんばんは。
等々力渓谷という所は知らなかったのですが、こちらもまた歩いているだけで、癒されそうなスポットですね!お写真では緑の木が多いですが、時期によっては紅葉するのでしょうか。それとも常緑樹が多いのかな?
お汁粉は冬場の散策には最高のごちそうですね!
AOI
2010/12/16 19:02
AOIさん、こんばんは!
コメント有難うございます!撮影したのは11月下旬で、ここは銀杏は見頃だったので他の紅葉はまだだったようです。でも常緑樹も多いと思います。
渓谷なのですが、渓谷公園入り口の階段を下りてゆくと地下に森があるような不思議な場所です・・・。
ずっと前に行った時もそういえば同じ時期だったのを思い出しました。春や初夏もいいかもしれないです。
ちょし
2010/12/17 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
等々力渓谷と等々力不動尊 癒しの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる